1/3

MILES DAVIS / DIFINITIVE NICE 1986 LAST NIGHT(2CDR)スタッフから流出したPAアウトのステレオ・サウンドボードソースを収録!!

¥2,980 tax included

*Earliest delivery date is 6/18(Tue) (may require more days depending on delivery address).

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥7,000 will be free.

This item can be shipped outside of Japan.

1986年7月13日、14日、そして16日と3日間に渡り出演したニース・ジャズ・フェスティバルのステージからその最終日16日の模様をスタッフから流出したPAアウトのステレオ・サウンドボードソースを収録したファン垂涎のライブ音源が登場しました。

ツアー・スタッフがモニター卓で録音していた当日のライブ音源を一切の編集なしの生音にて初めてお聴き頂けます。放送音源とは異なり生音ではオーディエンスの歓声はオーバーダビングされていないので殆ど聴こえて来ません。編集前の生音故、途中ボブ・バーグのテナーがオフ気味になる箇所もありますが、それがまたリアルで臨場感が感じられます。またロベン・フォードのギターは反対にオン気味となって改めて彼の実力を再認識出来ます。特に「スター・ピープル」におけるブルージーなフレーズは絶品。最終日のライブとあってセットリストに「Al Jarreau」が入っています。録音当時、アル・ジャロウが歌うことを想定していたが、結局は参加せずインストになったという曰く付きの楽曲。尚、2019年にリリースされたアルバム「ラバーバンド」では「I Love What We Make Together」とクレジットされています。PAアウト(モニター卓)のステレオ・サウンドボードソースで過去最高音質をお楽しみください。

Disc 1
1.One Phone Call / Street Scenes / Speak
2.Star People
3.Maze
4.Human Nature
5.Wrinkle

Disc 2
1.Tutu
2.Splatch
3.Time After Time
4.Al Jarreau
5.Carnival Time
6.Burn(inc)

ライブ・アット・アレーヌ・ド・シミエ、ニース、フランス 07/16/1986

Miles Davis(tpt, synth)
Bob Berg(ts、sop-1)
Robben Ford(g)
Bobby Irving(synth)
Adam Holzman(synth)
Felton Crews(b)
Vincent Wilburn(dr)
Steve Thornton(perc)

Add to Like via app
  • Reviews

    (16)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥2,980 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品